トップページ  > トピックス[採用]

報告リポート




公益財団法人 仙台市市民文化事業団 職員採用試験【一般事務・学芸事務:大学卒程度】のお知らせ (2019年9月27日


 

 












公益財団法人 仙台市市民文化事業団 職員採用試験【一般事務・学芸事務:大学卒程度】のお知らせ
(申込締切:令和元年10月23日(水曜) ※消印有効)


当財団では、文化芸術の知識を有し、社会貢献への意欲あふれる人材を募集します。

● 採用職種
 一般事務及び学芸事務

● 採用予定人数
 それぞれ若干名

● 採用予定日
 令和2年4月1日

● 業務内容
 一般事務:当財団の事務局又は所管施設で行う、文化芸術等に関する事業の企画・運営、施設管理運営業務、庶務・経理等の法人管理運営に関する業務です。
 学芸事務:当財団の事務局又は所管施設で行う、展示・施設管理運営に関する業務です。
       ※ その他、上記一般事務に関する業務に従事する場合もあります。

● 受験資格
 (1) 年齢
   一般・学芸事務:平成2年4月2日以降に生まれた人
   ※ 雇用対策法施行規則第1条の3 第1項の例外事由3号のイによる
 (2) 学歴・経験等
   一般事務:学校教育法による大学(短期大学を除く)を卒業した人、又は令和2年3月までに卒業する見込みの人
   学芸事務:学校教育法による大学(短期大学を除く)を卒業した人、又は令和2年3月までに卒業する見込みの人で、主に民俗学又は歴史学を学び、かつ、学芸員の資格を令和2年3月までに取得(見込)の人
 (3) その他
   ・文化芸術の知識と社会貢献への意欲があること
   ・パソコン(ワード、エクセル)の基本操作ができること
  注) 次のいずれかに該当する人は応募できません。
   ア.成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者を含む)
   イ.禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
   ウ.日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した人

● 試験日、会場
 第一次試験(筆記試験)
  日時/令和元年11月10日(日曜) 13時15分〜17時30分頃
  会場/仙台市役所本庁舎8階ホール
 第二次試験(面接試験)
  日時/令和元年12月5日(木曜)、6日(金曜) ※時間未定
  会場/日立システムズホール仙台
  ※ 第二次試験は、第一次試験の合格者に対して行います。

● 申込期日
 令和元年10月23日(水曜) ※消印有効
 <受験申込は郵送(「特定記録郵便」等の確実な方法)に限ります。>

● その他
 職員採用試験の詳細は、職員採用試験案内をご覧ください(このページからダウンロードできます)。
 ダウンロードしたデータを利用して申し込みをする場合、受験申込書はA4判の白紙(感熱紙は不可)に縮小や拡大をせずに印刷し、記入要領に従って記入してください。

【ダウンロード】

職員採用試験案内(PDF:283KB/別ウインドウで開きます) (A4判 4ページ)

受験申込書(PDF:149KB/別ウインドウで開きます) (A4判 2ページ)

受験申込書記入要領(PDF:326KB/別ウインドウで開きます) (A4判2ページ)

お問い合わせ/仙台市市民文化事業団 総務課 電話 022-276-6778(平日9時〜17時)