トップページ  > トピックス[イズミティ21 ニュース]

報告リポート




小さな子ども向けのロビーコンサートを実施しました。 (2018.02.16)

入場無料のロビーコンサートを実施しました。 (2017.11.30)



 

 







小さな子ども向けのロビーコンサートを実施しました。(2018.02.16)

2月7日(水)13:30〜14:15まで、大ホールホワイエ特設会場にて「楽しいおやとこのファミリーコンサート」を開催しました。当日は天気にも恵まれ、ベビーカーに乗った小さな子どもたちなど240名のお客様にご来場いただきました。
出演は泉区にある聖和学園短期大学保育学科2年生のみなさんです。第1部はハンドベルのコンサート、第2部はパネルを使った動物あてクイズ、第3部は劇あそび(音楽劇)「おかしなおかしなライオンのオーレ」です。
出演者は4月から各地の幼稚園や保育園の先生になる学生たちで、日ごろの研究の成果を存分に発揮した演奏・演技に、小さな子どもたちは大喜びで盛りだくさんのコンサートを楽しみました。

※この事業は、ホールの舞台機構などの定期的な保守点検を行う日に、点検を行わないホールのロビーを活用して、地域のみなさんに気軽に会館に足を運んで頂くきっかけ作りになるよう、入場無料のコンサート等を年に3回程度行っています。今後も継続的に開催予定です。


*当日のプログロムは、こちらからご覧いただけます。→ [当日プログラム]



<第1部> ハンドベル


<第2部> 動物あてクイズ



<第3部> 劇あそび


会場の雰囲気














入場無料のロビーコンサートを実施しました。(2017.11.30)

平成29年11月15日(水) 15時、11月16日(木) 12時の2日連続で仙台銀行ホール イズミティ21 ロビーコンサート「ピアノ名曲コンサート」を開催しました。
1日目はピアノ1台4手連弾で文京華さんと三又瑛子さん(ピアノデュオ・リブラ)が出演しました。
2日目はピアノ独奏で初日に引き続き文京華さんが出演しました。
お天気にも恵まれ、ともに200名以上のお客様がご来場くださり、さまざまな演奏スタイルを用いたピアノの魅力をお楽しみいただきました。

2日間ともに出演したピアニストの文さんからは「ホールと違って、お客様と近い距離でお客様が喜んでくださっている姿を感じながら演奏することが出来て、とても嬉しかったです。温かい雰囲気の中でコンサートが出来ました。ご来場いただきましたお客様、どうもありがとうございました。アンケートも拝読しましたが、嬉しい感想がいっぱいでした。」とメッセージを頂戴しました。

また、今回のコンサートには株式会社仙台銀行様のご協賛を頂戴しました。
広報協力、運営協力のほか、当日ご来場のお客様各日200名様(先着)に「仙台銀行オリジナルどら焼き(3個入り)」をプレゼントしていただきました。
ご来場のお客様も思わぬプレゼントに大喜びでした。


アンケートからお客様の感想

(15日)
 ● ピアノデュオは聴く機会がなかったので良かったです。
 ● 連弾の面白味を充分に楽しませてもらった。
 ● 買い物の帰りに気軽に寄せていただきました。
 ● 演奏もお2人のお話もとてもすばらしく思いました。特に曲紹介はわかりやすく良かったです。
 ● 午後からのコンサート、年寄りには大変ありがたい事です。

(16日)
 ● 知っている曲がほとんどで親しみやすかった。
 ● プロの演奏家の弾くピアノを気軽に聴くことができて良かった。
 ● 堅苦しくなく聴けました。クラシックに親しみが持てます。
 ● すごい迫力で鳥肌が立ちました。耳なじみのある曲ですごく楽しめました。
 ● ちょっと思い立ち、立ち寄ったコンサートでしたが、とても素晴らしく感動しました。


次回は平成30年2月7日(水)午後に、小さなお子様向けのハンドベルのコンサート、劇遊び、音楽劇を盛り込んだ楽しさいっぱいの45分間のイベントを計画中です。
詳細が決まり次第、改めてお知らせいたします。ご期待ください。