トップページ  > トピックス[書籍の紹介]

報告リポート




『文化芸術の社会再生力』 (2009年4月25日〜)

『RE:プロジェクト通信記録集』 (2018年6月1日〜)





好評だったイベントが本に!! 平田オリザ講演録・井上ひさし他鼎談録


この『文化芸術の社会再生力』は、市民文化事業団20周年記念・連続シンポジウム(8企画)の抄録で、劇作家/演出家・平田オリザ氏の講演「文化芸術こそが多様化社会の“社交術”を鍛える」と、作家/劇作家・井上ひさし氏ほかによる、東宮城野小学校全校演劇公演をめぐる鼎談「演劇の持つ力」の2企画を全編収録。
演劇ファン・関係者はもとより、学校や福祉の現場でお仕事をされている方々、行政関係者にもおすすめです。


<定価>
  720円(税込)

<購入方法>

 ■ 窓口で購入
  販売場所/時間
   日立システムズホール仙台(別ウインドウで開きます)/9時30分〜19時30分(休館日を除く)
   仙台銀行ホール イズミティ21/9時30分〜19時30分(休館日を除く)
   仙台文学館(別ウインドウで開きます)/9時〜17時(休館日を除く)
   せんだい演劇工房10-BOX(別ウインドウで開きます)/9時〜21時(休館日無し)
   せんだいメディアテーク 1F カネイリミュージアムショップ6(別ウインドウで開きます)/10時〜20時(休館日を除く)
   ※ お支払いは現金のみとなります(クレジットカード不可)。

 ■ 郵便振込・郵送 (2018年6月1日〜)
   お電話かメールでご注文が可能です。

   【電話】 仙台市市民文化事業団 電話 022-727-1875/平日9時30分〜17時
    お申込後、「ご予約についてのご案内」と払込用紙(ゆうちょ銀行用)をお送りします。
    品物代+送料(普通郵便89円)を1週間以内に払い込みください(別途、払込手数料80円〜130円がかかります)。
    入金確認後、品物を発送します。

   【メール】 sbj*bunka.city.sendai.jp (*マークを@に変えて送信してください。)
    件名「文化芸術の社会再生力 購入希望」とし、お名前、ご住所(送付先)、電話番号、ご希望冊数を明記の上、お申込ください。
    お申込後、「ご注文確認メール」にて振込口座をご案内します。
    品物代+送料(普通郵便89円)を1週間以内に払い込みください(別途、払込手数料80円〜130円がかかります)。
    入金確認後、品物を発送します。)

<お問い合わせ>
  仙台市市民文化事業団 総務課 電話 022-727-1875

「文化芸術の社会再生力」表紙の画像














-東日本大震災に襲われた地域の暮らしを見つめる-
   『RE:プロジェクト通信記録集』が完成


 2011年3月に起きた東日本大震災で津波の被害が大きかった仙台市沿岸部に焦点を当て、地域に根付いてきた暮らしや文化の話をもとに、さまざまな活動をとおして地域の記憶をつなぐことを目的として、2011年度から5ヵ年にわたって実施された「RE:プロジェクト」。
 この取り組みの軸となっていたフリーペーパー『RE:プロジェクト通信』をまとめて収録した本『RE:プロジェクト通信記録集』が出来ました。東日本大震災の津波によって被災した個々の集落について、「被災地」や「仙台市沿岸部」という俯瞰した眼差しを向けるのではなく、個別に焦点を当てることで、今は見えにくくなってしまった「ここにあった確かな暮らし」を記録してきました。
 本書は、RE:プロジェクトの歩みとともに、大震災を経験した街の記録でもあります。語られる言葉や垣間見える地域の様子について、大震災からの時間を思いながら読み進めていただけますと幸いです。

『RE:プロジェクト通信記録集』
 編集:西大立目祥子、武田こうじ、田澤紘子(公益財団法人仙台市市民文化事業団)
 165×222mm、200ページ

<定価>
 1,000円(税込)

<発売日>
 平成30年6月1日

<内容>
 【1】仙台市沿岸部 地区概要
 【2】『RE:プロジェクト通信』
   創刊号/第1号(若林区荒浜)/第2号(若林区藤塚)/第3号(若林区三本塚)/
   第4号(若林区井土)/第5号(若林区二木)/第6号(宮城野区中野高松)/第7号
   (宮城野区蒲生町)/第8号(若林区笹屋敷)/第9号(宮城野区新浜)/第10号
   (若林区種次)/第11号(宮城野区南蒲生)/第12号(宮城野区和田新田)
 【3】『五年目のRE:プロジェクト通信』
   再訪の意味/創刊号/第1号(若林区荒浜)/第2号(若林区三本塚)/第3号
   (若林区井土)/第4号(宮城野区和田新田)/第5号(若林区二木)/第6号
   (若林区藤塚)/ぼくにだけ聴こえた
 【4】「RE:プロジェクト記録展」の歩み
 【5】七年目を歩く
   小さな物語に耳をそばだてる [西大立目祥子]
   この手でハートを再生して [武田こうじ]
 【6】座談会「わたしたちが見てきたもの」
   西大立目祥子 × 武田こうじ × 田澤紘子
 【7】活動記録


<著者略歴>

 ◎ 西大立目祥子
  フリーライター。青空編集室主宰。仙台生まれ。
  市内で街歩きを重ね原稿を執筆しているほか、歴史的建造物の保存活動や地域資源を活かした地域づくりに取り組んでいる。
  著書に『寄り道・道草・仙台まち歩き』など。

 ◎ 武田こうじ
  詩人。詩集の刊行、ポエトリーリーディングライブを各地で展開する。
  河北 TBCカルチャーセンター講師。
  仙台市立富沢小学校校歌、丸森町立丸森中学校校歌の作詞を手掛ける。


<購入方法>

 ■ 窓口で購入
  販売場所/時間
   日立システムズホール仙台(別ウインドウで開きます)/9時30分〜19時30分(休館日を除く)
   仙台銀行ホール イズミティ21/9時30分〜19時30分(休館日を除く)
   仙台文学館(別ウインドウで開きます)/9時〜17時(休館日を除く)
   せんだい演劇工房10-BOX(別ウインドウで開きます)/9時〜21時(休館日無し)
   せんだいメディアテーク 1F カネイリミュージアムショップ6(別ウインドウで開きます)/10時〜20時(休館日を除く)
   book cafe 火星の庭(別ウインドウで開きます)/11時〜19時(定休日 毎週火曜・水曜)
   ※ お支払いは現金のみとなります(クレジットカード不可)。

 ■ 郵便振込・郵送
  お電話かメールでご注文が可能です。

  【電話】 仙台市市民文化事業団 電話 022-727-1875/平日9時30分〜17時
   お申込後、「ご予約についてのご案内」と払込用紙(ゆうちょ銀行用)をお送りします。
   品物代+送料(普通郵便で、1冊92円・2冊127円)を1週間以内に払い込みください(別途、払込手数料80円〜130円がかかります)。
   入金確認後、品物を発送します。

  【メール】 sbj*bunka.city.sendai.jp (*マークを@に変えて送信してください。)
   件名「RE:プロジェクト通信記録集 購入希望」とし、お名前、ご住所(送付先)、電話番号、ご希望冊数を明記の上、お申込ください。
   お申込後、「ご注文確認メール」にて振込口座をご案内します。
   品物代+送料(普通郵便で、1冊92円・2冊127円)を1週間以内に払い込みください(別途、払込手数料80円〜130円がかかります)。
   入金確認後、品物を発送します。


<お問い合わせ>

 ≪販売に関するお問合せ≫
  公益財団法人仙台市市民文化事業団 総務課
   電話:022-727-1875

 ≪内容に関するお問合せ≫
  せんだい3.11メモリアル交流館 交流係
   電話:022-390-9022

「RE:プロジェクト通信記録集」表紙の画像