トップページ  >  イベント情報  >  詳細情報

  • 演劇・舞踏・ミュージカル
  • 文学

開館20周年記念
特別展「井上ひさしの劇列車 2期」

春・冬の2期にわたって開催

仙台文学館の初代館長をつとめた井上ひさしの特別展 第二弾を開催します。
井上評伝劇に登場する人びとの生涯と、彼らに対する井上ひさしの深い敬愛を、展示で感じてください。

開催日 2019年12月14日(土曜)〜2020年4月5日(日曜)
開催時間 9時〜17時(展示室への入室は16時30分まで)
会場 仙台文学館
料金 一般 800円、高校生 460円、小・中学生 230円(各種割引あり)
内容 <関連イベント>
 ● アーサー・ビナード講演会「ひさしと暮せば」
  12月21日(土曜) 13時30分〜15時
  定員100名(抽選) 往復はがきでお申し込み、12月10日(火曜) 必着。
  ※ 会期中の特別展観覧券の半券が必要です。
 ● 渡辺えり講演会「井上ひさしと劇作家協会」
  2020年2月2日(日曜) 16時〜17時
  定員100名(抽選) 往復はがきでお申し込み、1月17日(金曜) 必着。
  ※ 会期中の特別展観覧券の半券が必要です。
 ● トークイベント「演出家と語る 井上戯曲のこれから」
  2020年3月15日(日曜) 13時30分〜15時
  出演:上村聡史(演出家)、永山智行(演出家・劇団こふく劇場代表)
  聞き手:山口宏子(朝日新聞記者)
  定員100名(抽選) 往復はがきでお申し込み、2月27日(木曜) 必着。
  ※ 会期中の特別展観覧券の半券が必要です。
 ● 学芸員によるピンポイント資料解説
  ・2020年1月25日(土曜) 11時〜11時30分
  ・2020年2月16日(日曜) 11時〜11時30分
  ・2020年3月1日(日曜) 11時〜11時30分
  申し込み不要、直接会場へ。
  ※ 当日の特別展観覧券が必要です。
問い合わせ 仙台文学館 電話 022-271-3020
関連リンク 仙台文学館
アーサー・ビナード講演会「ひさしと暮せば」_12月21日
特別展「井上ひさしの劇列車2」チラシ裏面画像(別ウインドウで開きます)