トップページ  >  イベント情報  >  詳細情報

  • その他

企画展
「貞山堀より愛をこめて -震災から8年後のふるさと-」

仙台の沿岸部にある日本一長い運河・貞山堀のかつての風景や営みと、貞山堀を愛する人々の震災後の “声” を紹介します。

開催期間 2019年7月17日(水曜)〜10月20日(日曜)
開館時間 10時〜17時
会場 せんだい3.11メモリアル交流館
休館日 毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)
祝日の翌日(土曜・日曜、祝日を除く)
年末年始
臨時休館日
関連イベント

(1) 展示室トーク「灯りをともす -荒浜灯籠流し」
  (ゲスト:高山智行氏(荒浜灯籠流し実行委員会))
  8月10日(土曜) 10時30分〜11時30分
(2) 「貞山堀の成り立ちを知ろう」
  (講師:菅野正道氏(郷土史家))
  8月18日(日曜) 10時30分〜12時

参加費:無料  (1) 申込不要 (2) 要申込/8月6日から受付(先着順)

関連イベント
申し込み方法

電話(022-390-9022)、またはメール( office@sendai311-memorial.jp )にて。
定員50名(先着)
問い合わせ せんだい3.11メモリアル交流館 電話 022-390-9022
関連リンク せんだい3.11メモリアル交流館