トップページ  >  イベント情報  >  詳細情報

  • 歴史・民俗・考古学
  • 会期中

夏のコーナー展示
東北の縄文遺跡 (1) 山形県尾花沢市漆坊遺跡

縄文時代晩期に営まれた山形県尾花沢市漆坊(うるしぼう)遺跡の出土資料を紹介します。

開催日 2019年7月13日(土曜)〜10月20日(日曜)
開館時間 9時〜16時45分(入館は 16時15分まで)
会場 仙台市縄文の森広場
入館料 一般     200円(160円)
高校生    150円(120円)
小学生・中学生 100円( 80円)
※( )内は、30名以上の団体割引料金
休館日 ・月曜日(休日にあたる日を除く)
・休日の翌日(休日または土曜・日曜日にあたる日を除く)
・毎月第4木曜日(休日及び12月を除く)
問い合わせ 仙台市縄文の森広場 電話 022-307-5665
関連リンク 仙台市縄文の森広場

動物形装飾付土器(尾花沢市教育委員会蔵)