トップページ  >  イベント情報  >  詳細情報

  • 演劇・舞踏・ミュージカル

こまつ座 第126回公演・仙台文学館 開館20周年記念事業
「イーハトーボの劇列車」

チケットは完売いたしました。

原作:井上ひさし 演出:長塚圭史
出演:松田龍平 他

賢治の生涯を、この世に思いを残しながら死の世界へと旅立たなければならない、現代の農民たちによる劇中劇という入れ子構造で描いた戯曲。
父・政次郎との対立、妹・トシとの絆、農民運動の理想と挫折……賢治が生きた現実を、故郷・花巻を登場させず、四回の上京と東京の生活で描き切るこの作品は、「山男の四月」「なめとこ山の熊」「銀河鉄道の夜」など、賢治作品の引用の織物でもあり、井上ひさしの数ある戯曲の中でも、上演の呼び声も高い代表作の一つです。

開催日 2019年3月16日(土曜)
開催時間 13時30分 開演(開場13時)
会場 日立システムズホール仙台 シアターホール
料金 【全席指定】
 S席 6,300円(会員6,000円)
 A席 5,300円(会員5,000円)
 B席 4,300円
 ユース席(25歳以下:B席エリア限定)3,000円
 *未就学児入場不可
プレイガイド 藤崎
仙台三越
チケットぴあ
ローソンチケット
◎仙台市市民文化事業団(日立システムズホール仙台1階 事務室内/電話 022-727-1875)
◎仙台銀行ホール イズミティ21(電話 022-375-3101)
◎仙台文学館(電話 022-271-3020)

※◎印の施設では、電話予約と、友の会会員は割引が可能です。
※ユース席のチケットは、仙台文学館のみでの取り扱いとなります。
問い合わせ 【内容に関するお問い合わせ】仙台文学館 電話 022-271-3020
【チケットに関するお問い合わせ】仙台市市民文化事業団 電話 022-727-1875
関連リンク 仙台文学館
こまつ座「イーハトーボの劇列車」チラシ裏面画像(別ウインドウで開きます)