トップページ  >  イベント情報  >  詳細情報

  • 歴史・民俗・考古学
  • 美術・写真・映像
  • その他

春のコーナー展示
「仙山交流 in 仙台 -下ノ内浦遺跡と出土遺物-」

縄文時代早期・後期の遺構や遺物が発掘された、太白区富沢の下ノ内浦遺跡を紹介します。

開催日 2019年3月15日(金曜)〜6月9日(日曜)
開館時間 9時〜16時45分(入館は16時15分まで)
会場 仙台市縄文の森広場
入館料 一般:200円(160円)
高校生:150円(120円)
小・中学生:100円(80円)
※( )内は、30名以上の団体料金。
休館日 ・月曜日(休日にあたる日を除く)
・休日の翌日(休日または土曜・日曜日にあたる日を除く)
・毎月第4木曜日(休日を除く)
問い合わせ 仙台市縄文の森広場 電話 022-307-5665
関連リンク 仙台市縄文の森広場